食事制限無しのダイエットを家庭用キャビテーションで

ダイエットというのは食事制限と切っても切れないものです。しかし、家庭用キャビテーションを使ったダイエットであれば、食事制限をしなくても充分にダイエット効果を得ることができます。なぜかというと、キャビテーションは脂肪細胞に直接働きかけることができるからです。キャビテーションの基本的な仕組みは、振動を脂肪細胞に届けることで細胞内に気泡を作って脂肪細胞を破壊するというものです。この働きによって脂肪が柔らかくなり、代謝によって体外に排出されやすくなっていくのです。

そもそもなぜ食事制限でダイエットができるのかというと、不要なエネルギーを摂取しないことで脂肪として溜め込んでいたエネルギーを燃焼させるからです。そうして脂肪をエネルギーとして燃焼させると脂肪細胞が小さくなるので痩せることができます。しかしそうはいっても食事制限は辛いものです。そこで活用したいのが家庭用キャビテーションというわけです。

家庭用キャビテーションは脂肪吸引と同じで、脂肪細胞の数自体を少なくすることでダイエットをしようというものです。そのため、食事制限で脂肪細胞を小さくしなくても痩せることができるというわけです。しかもリバウンドしづらいというのも非常に優れている点です。