家庭用キャビテーションとシミ

家庭用キャビテーションは効果的なダイエットができるということで、使ってみたいと考えている人も多いはずです。しかし、なかなか購入にまで踏み切れない人もたくさんいます。その原因に、肌に何か強い刺激があるのではないか?と心配しているということがあります。例えば、キャビテーションを使うことでシミになるのではないか、ということは大きな心配事のはずです。

結論から言うと、家庭用キャビテーションを使ったからといってシミになるということはありません。なぜなら、キャビテーションは紫外線や熱などで脂肪に働きかけるというものではないからです。キャビテーションは超音波による振動で脂肪細胞内に気泡を発生させて脂肪細胞を破壊します。そのため、肌にシミができるというようなことが起こるとは考えられません。

もしもシミになる原因があるとすれば、キャビテーションを使用する時に使う専用のジェルなどです。このジェルの成分が自分に合わなかったというような場合には、何らかのトラブルが発生する可能性がありますので、肌が弱い人の場合には注意しておかなければいけません。そのため、専用ジェルの使用が必要なキャビテーションを使用する時や、キャビテーション後にマッサージをするためのクリームなどを用意している場合には、その内容を事前にチェックしておきます。